石打丸山スキー場|最大1100円割引!リフト券のお得な購入方法を紹介

石打丸山スキー場はリフト数13基、コース数23コースの老舗ビッグゲレンデ。ゲレンデ整備の良さ、スノーパークの豊富さ、ナイターゲレンデの規模の大きさに定評があります。

新たに世界最新鋭型のコンビリフト「サンライズエクスプレス」が掛かり、標高の高いエリアに一気に上がれるようになりました。さらにスキー場に必要なサービスを集約した「リゾートセンター」もオープンし、レンタルや宅急便の受付などのサービスが受けられ、どんどん便利になっています。

この記事では石打丸山スキー場のリフト券をお得に購入する方法を紹介します!

※記載している料金は2018-2019シーズンのもの。

石打丸山スキー場のリフト券を定価で購入すると

石打丸山スキー場では様々なリフト券が用意されています。

通常料金 大人 シニア ジュニア
1日券※1 4900円 4200円 3400円
2日券※1 8600円 7200円 5900円
3日券※1 12000円 10000円 7700円
半日券※2 4200円 3600円 2800円
午後+ナイター券※3 4900円 4200円 3400円
回数券※4 3600円

※1. 1日券は8:30~17:00まで、2・3日券の中日は~20:30まで利用可。
※2. 半日券の午前券は8:30~13:30まで、午後券は12:00~17:00まで利用可。
※3. 午後+ナイター券は12:00~20:30まで利用可。
※4. 回数券は10枚つづり。8:30~20:30まで。当日滑りきれなかった分は次回利用可。

セット券・割引期間 大人 シニア ジュニア
12月21日・3月25~4月7日 3900円 2900円 2100円
ファミリー券※1 7000円
ランチパック券※2 5200円
平日団体割引1日券※3 4200円
平日団体割引2日券※3 7800円

※1. 大人1日券+ジュニア1日券 追加購入/大人4200円・ジュニア2800円。
※2. リフト1日券or午後+ナイター券+食事券1000円相当+レンタル10%割引。
※3. 利用前日までにスキー場への申込みが必要。10名以上で利用可能。

ハツカ石エリア券 大人 シニア ジュニア
1日券 3300円 2800円 3000円
2日券 5800円 4700円 5100円
湯沢スノーリンク※ 大人 シニア ジュニア
三山共通1日券 5700円 4200円 5000円
三山共通2日券 9200円 6500円 7800円

※湯沢スノーリンクの三山共通券では石打丸山スキー場に加え湯沢高原スキー場・GALA湯沢スキー場を1枚のチケットで自由に行き来できます。連絡リフトや無料接続バスが運行されているのでアクセスも簡単。

石打丸山スキー場は宿泊する方や家族連れの方に対応したリフト券も用意されています。滞在時間に合わせて利用できる半日券や、初級者コースメインのハツカ石エリア限定券などリフト券の種類がとても豊富です。

ご家族で滑る場合はファミリー券、石打丸山に数日滞在する方は2日券や3日券がオススメ。

今回は1日券をお得に購入する方法をご紹介!

最大1100円割引!石打丸山スキー場のリフト券をお得に手に入れる5つの方法

2-1.Winter Plusで前売り券を購入すると1100円割引

Winter Plus 大人
1日券 3800円
三山共通1日券 3900円

利用方法:webで購入

Winter Plusではリフト1日券を1枚3800円で購入出来ます。三山共通券は3900円!送料が500円以上、会員登録をせずに利用すると手数料が10%かかるため、1枚のみで購入する場合はあまりお得ではありません。販売が期間限定である点にも注意が必要です。

石打丸山だけでなく湯沢高原スキー場とGALA湯沢スキー場も滑りたい方や、枚数をまとめて購入される方にオススメ。

Winter Plusで購入

 

2-2. DALEMOのクーポン利用で700円割引

DALEMO 大人 シニア ジュニア
1日券 4500円
三山共通券 6000円 4700円 5400円

利用方法:クーポンスキー場スタッフに見せる

webでクーポンを発行し、プリントアウトしたものをスタッフに見せると割引が適用されます。クーポンは名前、年齢、住所、利用日を入力するだけで簡単発行。

簡単に割引を利用したい方やご家族で三山共通券を購入したい方にオススメ。

DALEMOで購入

 

2-3.ローチケで購入すると700円割引

ローチケ 大人
1日券or午後+ナイター券 4500円
1日券or午後+ナイター+券食事券※ 5200円

利用方法:web・店頭で購入。店頭で購入する場合:LoppiにLコードを入力し申込み券を受け取り、レジで決済。

店頭で購入するとその場でチケットを受け取れます。

現金で決済したい方や紙のリフト券が必要な方にオススメ。

ローチケで購入

 

2-4.会員優待サービスを利用すると700円割引

会員優待サービス 大人 シニア ジュニア
1日券 4200円 3800円 2800円
2日券 7800円 6900円 5400円

利用方法:有料会員登録

docomoが運営するdエンジョイパスとYahoo! JAPANが提供するデイリーPlus・駅探バリューDays。スキー以外にもグルメやエンタメなど数万件の割引サービスなどが利用可能。

dエンジョイパスとデイリーPlusは540円の月額会費が必要ですが初回利用の場合無料期間があります。駅探バリューDaysは無料期間はありませんが月額324円で利用出来ます。

1人が登録すれば人数分利用出来ます。スキー以外の優待サービスを利用したい方や複数人で滑る方にオススメ。

dエンジョイパスで購入

デイリーPlusで購入

駅探バリューDaysで購入

 

2-5.トラベルインの温泉入浴割引券付きプラン

トラベルイン おとな こども
1日券+温泉入浴割引※1 5800円~6300円 4800円~5300円
1日券+温泉入浴割引※1+レンタル※2 6300円~6800円 5300円~5800円

※1.ハツカ石温泉「ユングパルナス」700円現地払い。通常900円 ※2.板(ストック)・靴・ウェア。通常4000円相当

利用方法:トラベルインへ電話・オンライン予約

時期によって価格が変動しますが、4000円相当のレンタルが付いて最安6300円!

滑った後温泉に入浴したい方やレンタルを利用したい方にオススメ。

トラベルインで購入

 

3.交通+リフト券のお得なパックスキーツアーもおすすめ

3-1.日帰りバススキーツアー

リフト券もスキー場までの往復の交通費も安く抑えたい方には、旅行会社が主催している日帰りバススキーツアーがおすすめ。都内からスキー場までダイレクトでアクセス可能なので楽々スキー場に到着できます。

日帰りバススキーツアーを利用すれば往復バス+リフト券でおひとり様¥8,300~12,300で利用可能!気軽に参加できる朝発と、朝一から丸一日ガッツリ滑れる夜発バスより選べます。

ツアーならばレンタル割引もあるので、バラバラに購入するより断然お得にスキー、スノーボードが楽しめちゃいますよ。

トラベルイン日帰り朝発バスツアー

トラベルイン日帰り夜発バスツアー

 

3-2.日帰りJR新幹線スキーツアー

リフト券と往復の新幹線切符を安く手に入れたい方には日帰りJR新幹線スキーツアーがおすすめ。東京駅・上野駅・大宮駅から越後湯沢駅までの往復新幹線切符とリフト券がセットでおひとり様¥13,100~18,400で購入できます。

さらに大宮発着の割引や、平日限定の限定列車割引など、条件が合えばさらに安く購入することも可能!また自分で出発時間が選べることも魅力です。朝一の新幹線が取れれば、ゲレンデオープンのタイミングで到着することもできます。

こちらのツアーもレンタル割引があるので、バラバラに購入するより断然お得です。

トラベルイン日帰りJR新幹線ツアー

 

3-3.宿泊なら往復バス&リフト券パック

宿は自分で予約したい、けど交通費とリフト券はなるべく安く済ませたい…という方には往復バスとリフト券のパックツアーがおすすめ。リフト券の利用日数と復路のバスの日程が選べるので、ご自身の都合に合わせてバスとリフト券を購入することができます。こちらは往復バス+リフト券でおひとり様¥11,800~購入可能です。

トラベルイン朝発バス&リフト券パック

トラベルイン夜発バス&リフト券パック

 

時期が限られるスキー・スノーボードは、雪のあるシーズン中になるべくたくさん滑りに行きたい!という方も多いのではないでしょうか。ぜひお得なリフト券情報を利用して、なるべく安く!なるべくたくさん!ゲレンデでスキー・スノーボードを楽しんじゃいましょう。

 

 S-NOW編集部ロゴ ●この記事を書いた人

S-NOW編集部
S-NOW編集部スタッフです。スキー・スノーボードに役立つゲレンデ情報をお届けします!

関連記事

  1. スキー&スノボはもちろん、温泉や雪ちゃりをファミリーで楽しめるのが、戸狩温泉スキー場です。特にナイタ…
  2. 菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用…
  3. ボーダーが9割近い若者向けのスキーパークが、竜王スキーパークです。東京からのアクセスも良く、運が良け…
ページ上部へ戻る