多種多彩な23種類のコースがある石打丸山スキー場の魅力を徹底解剖します! 

新潟のスキー場ながら東京からでも日帰りで楽しむことができる石打丸山スキー場。多種多彩な23種類のコースがあり、自分のレベルに合ったコースで思う存分楽しめるスポットです。最長滑走距離4キロのロングコースは、石打丸山からの絶景を眺めながら滑り降りることができます。関越道沿いでは最大級の石打丸山スキー場の魅力を、徹底解剖します!

【目次】
1. 石打丸山スキー場とは
2. コースの多種さが特徴!東京から近い石打丸山スキー場の魅力とは!?
2-1. 関東最大級の老舗スキー場の23コース
2‐2. 初心者もベテランもOK!石打丸山の頂上からの滑りに興奮!
2‐3. ビギナーからプロまで幅広く楽しめるスノーパーク
2‐4. ゲレンデ内外のお食事処が充実
2‐5. 電車でも車でもアクセス便利!首都圏からも日帰りができる
2‐6. 周辺には温泉や宿泊施設が充実
3. 石打丸山スキー場に関するクチコミ紹介!
4. まとめ

1. 石打丸山スキー場とは

石打丸山スキー場は、新潟県魚沼市にあるスキー場。総面積が236ヘクタール、最長滑走距離4キロで、関越道沿いではトップクラスのスケールを誇っています。多種多様な23種類のコースは滑りごたえ抜群です。2018−2019シーズンには「サンライズエクスプレス」というチェア型リフトとキャビン型ゴンドラが同一架線上に掛かった施設がオープン!これに乗れば、雪質抜群のエリアへ一気に上がることができます!

その他にも新しくリゾートセンターもオープンする予定で、開放的で快適な施設内にはチケットカウンターやレンタルショップ、ロッカーなどが充実!初級コースから上級コースまで多彩なコースの他にファミリーゲレンデやキッズエリア、ビギナー向きからプロまで楽しめるスノーパークがあります。またナイターゲレンデは12コースあり、周辺エリアの中では最大級です。

石打丸山スキー場は山頂から尾根沿いと扇状にコースが広がっており、麓には観光口、中央口、ハツカ石口の3箇所のベースがあります。それぞれにインフォメーションセンターがあり、レストランや宿泊施設や温泉施設が近くにあります。さらにゲレンデ内外には23箇所ものお食事処があり、滑りながら色々なところで食事を楽しむこともできます。

首都圏からのアクセスも抜群で、関越自動車道の塩沢石打ICか湯沢ICを降りて約5〜6分で到着します。道は除雪されているので、初めて車で来る場合でも運転は安心!新幹線を利用するなら、東京駅から約80分で越後湯沢駅に到着、そこから無料シャトルバスで約10分でゲレンデに着きます。日帰りでも楽にアクセスできる場所にあるスキー場です。

山頂付近の絶景風景。これも石打丸山スキー場の醍醐味!

石打丸山スキー場MAP

2. コースの多種さが特徴!東京から近い石打丸山スキー場の魅力とは!?

石打丸山スキー場は充実したコースとスノーパークだけではなく、ゲレンデ内外のレストランや周辺にある宿泊施設、温泉施設が数多くあります。そのポイントを、詳しく解説していきます!

2-1. 関東最大級の老舗スキー場の23コース

石打丸山スキー場に初めてロープトゥが架けられたのは1949年。その後規模を拡大し、現在では総面積236ヘクタールを誇る関東最大級のスキー場へと成長しました。豊富な天然雪と大自然が作り出す広大な地形を生かした23種類のコースは、初級コースから上級コース、スノーパークなどが充実しており、ファミリー、ビギナーからベテランまで幅広いファンに愛されています。

また2018ー2019シーズンから世界最新型のコンビリフト「サンライズエクスプレス」が誕生します。チェア型リフトとゴンドラが同一架線上に架かるので、滑り慣れた人はリフトに乗り、初心者の人は板を外してゴンドラで上がることができます。

上質なパウダースノーが嬉しい!

2-2. 初心者もベテランもOK!石打丸山の頂上からの滑りに興奮!

山頂高速リフトで山頂に行くと初級コースと上級コースがあるので、誰でも頂上からの絶景を眺められます。初級コースはすぐに緩やかな林間コースに入るので景色は難しくなりますが、1キロをゆっくりと降りることができ、途中の交差する地点では絶景が見られます。

上級コースは山頂ゲレンデになっており、最大傾斜35度で魚沼平野と越後三山の絶景に飛び込むようなスリル満点のダウンヒルが楽しめます。非圧雪エリアもあるので、ふわふわなパウダースノーを体感することもできます。

空から見た石打丸山スキー場

2-3. ビギナーからプロまで幅広く楽しめるスノーパーク

石打丸山スキー場のスノーパークは全長500メートルあり、ビギナー向けのパークも設置されています。また世界基準を満たしたガンホーモンスターパイプは、プロとして活躍するスキーヤーやスノーバーダーに人気です。

また10〜15メートルの中上級者の練習に最適なジャンプが揃い、ジブアイテムは縦横からアプローチできる設計になっており、エキサイティングさと安全性を両立しています。ビギナーでも安心してチャレンジできるエリアがあり、1〜5メートルサイズのキッカーやワイドワイドボックスなどが設置されています。

さらに魚沼市市営の世界最大級のハーフパイプ「ガンホーモンスターパイプ」は、高さ6.7メートル、幅22メートル、長さ170メートルのモンスターパイプが見所です。利用にはヘルメットの着用とリフト券とは別の利用料がかかります。ここでは大会も行われているので、チャレンジしてみたい人は予めホームページで予定を確認しておきましょう!

2-4. ゲレンデ内外のお食事処が充実

石打丸山スキー場はゲレンデ内外に飲食店が23箇所もあり、日本のスキー場ではトップクラスの規模です。山頂エリアに4箇所、中腹エリアには8箇所、山麓エリアには11箇所あります。山頂エリアでは、魚沼平野を眺めながら和食や洋食が食べられます。その他のエリアでも居酒屋メニューからカフェメニュー、スイーツまで堪能することができます。

山頂にあるレストラン「シュプール」の南魚沼きりざい丼はシーズン限定!

2-5. 電車でも車でもアクセス便利!首都圏からも日帰りができる

石打丸山スキー場は新潟のスキー場ですが東京方面から行きやすく、ICを降りてから峠道もなく初めて来る場合でも楽々到着できます。車なら関越自動車道で海老名から約150分、湯沢か塩沢石打ICを降りて、約5〜6分で除雪された広い道路を通って行くことができます。

上越新幹線なら東京から越後湯沢駅まで約80分、無料シャトルバスが定期的に出ているので約10分で中央口かハツカ石口に行くことができます。目の前はゲレンデなので、車でなくても簡単に行けます。

◇◆◇石打丸山スキー場のおすすめツアーを紹介!◆◇◆

2-6. 周辺には温泉や宿泊施設が充実

スキー場周辺にはホテルやペンション、旅館がたくさん点在しているので、ステイでスキー・スノボーを楽しみたい方にもぴったりです。ハツカ石口近くにある石打ユングパルナスは立ち寄り温泉としておすすめ。体をゆっくり癒してから帰ることができます。

人気の中央口ゲレンデまで徒歩2分!温泉もあるアーバンヒル石打の外観

滑った後は、鍋でポカポカ!みんなでつつくのが楽しい

3. 石打丸山スキー場に関するクチコミ紹介!

レベルに合わせた多彩なコースを楽しむことができる、石打丸山スキー場。実際に行った人のクチコミはどのようなものでしょうか。石打丸山スキー場のクチコミを、以下にまとめてみました。

3-1. ゲレンデに関するクチコミ

・雪質も良く、コースも多く、滑っていて飽きません。高速インターからも近く、格安宿も多いです
・スノーパーク、ハーフパイプと充実しているスキー場です。ジャンプ台がいくつもあり、天候が良かったのでたくさん練習できました
・初心者コースが多く、シーズン最初にはもってこいのゲレンデです
・様々なコースがある老舗スキー場で、何回行っても飽きません!
・堅実な実力派スキー場。バーンも豊富で、斜面には緩急があり楽しいですね
・寒波のおかげで、最高のパウダーを満喫できました
・広大で休憩処もたくさんあって、最高のスキー場です
・標高の高いゲレンデは雪が降り続き、最高の雪質を満喫!圧雪も非圧雪も最高のパウダーでした

3-2. その他に関するクチコミ
・スキーセンターのオムカルボが大好き!超おすすめです!
・たくさんレストランが点在しているので、ランチも待たずに好きなものを食べられます
・ゲレンデの中に飲食店が多数入っているのも特徴で、お好みの飲食店を探し出せます
・美味しいお店がたくさんあって、ゲレンデ内でハシゴなんてことも
・さすが南魚沼だけあって、食事のお米が美味しい!

ナイトスキーも大きな魅力

4. まとめ

石打丸山スキー場は広大な敷地に23本の多彩なコースがあるので、飽きることなく1日楽しめるスキー場として人気があります。初心者コースも多くあり、また中上級者とは別バーンになっていることも特徴的で、練習しながら滑ることができます。またスノーパークは充実しており世界基準のハーフパイプを見ることができるので、他にはない体験もできます。キッズパークや休憩ができる飲食店も豊富にあるので、友達やファミリーで行けば満喫すること間違いなしです!

石打丸山スキー場のゲレンデ情報
・住所/新潟県南魚沼市石打1782-2
・アクセス/関越道・塩沢石打IC~3km(約5分)
・URL/http://ishiuchi.or.jp/
・営業時間/平日8:30~17:00(ナイター20:30まで)土日祝8:30~17:00(ナイター20:30)ナイター営業12/28~3/16(※平日はサンライズエクスプレス・チロルトリプルリフト・観光第三リフトのみお営業となります)
・駐車場/平日無料 土日祝1,000円(土日祝)
・お風呂施設/なし
・キッズゲレンデ/【いし丸くんキッズパーク(ファミリーゲレンデ)】入場料子供1日500円/動く歩道あり(入場券持参なら無料)/ソリ無料 【チビッ子ゲレンデ(サミットゲレンデ)】入場料無料/動く歩道なし

関連記事

  1. スキー&スノボはもちろん、温泉や雪ちゃりをファミリーで楽しめるのが、戸狩温泉スキー場です。特にナイタ…
  2. 菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用…
  3. ボーダーが9割近い若者向けのスキーパークが、竜王スキーパークです。東京からのアクセスも良く、運が良け…
ページ上部へ戻る