赤倉観光リゾートスキー場(新潟)|妙高高原IC降りて8分!温泉宿が豊富で宿泊スキーにおすすめ!

赤倉観光リゾートスキー場の魅力は、初級者から上級者まで楽しめるコースレイアウト!妙高高原ICを降りて8分でゲレンデに着くほど、東京からのアクセスが抜群です。

また赤倉観光リゾートスキー場は、昭和12年に日本で初めて国際スキー場として認められたスキー場でもあります。以下では、そんな赤倉観光リゾートスキー場の魅力についてご紹介します。

【目次】
1. 赤倉観光リゾートスキー場とは
2. 初級者~上級者まで楽しめる赤倉観光リゾートスキー場の魅力を徹底解剖!
2-1. 全長4㎞のロングランが楽しめる
2‐2. 抜群のアクセスが嬉しい
2‐3. 赤倉温泉スキー場も楽しめる
2‐4. 宿泊でもおススメ
2‐5. 月1のお得な日に注目!
3. 赤倉観光リゾートスキー場に関するクチコミ紹介
3-1. ゲレンデに関するクチコミ
3-2. その他に関するクチコミ
4. まとめ

1. 赤倉観光リゾートスキー場とは

赤倉観光リゾートスキー場は高速道路からのアクセスが良く、自動車での来訪がおススメのスキー場です。ゲレンデには、ゴンドラ1基、リフト6基あり、コースは10コースあります。コースも初級者コースが3つ、中級者コースが4つ、上級者コースが3つとバランスのあるレイアウトになっています。以下では、赤倉観光リゾートスキー場のコースについてご紹介します!

・初級者向け/ビギナーゲレンデ→距離700m コースの途中にちびっこひろばあり
・初級者向け/チャンピオンビギナーAコース→距離500m 下部から滑り出しが見えるコース
・初級者向け/チャンピオンビギナーBコース→距離500m 初級者向け林間コース

・中級者向け/ホテルBコース→距離1,100m 中・緩斜面のある滑りやすいコース
・中級者向け/ホテルCコース→距離800m 中級者向けの圧雪コース
・中級者向け/ホテルメインスロープコース→距離700m メインパークのあるコース
・中級者向け/女子国体コース→距離1,500m チャンピオンBコースより簡単なコース

・上級者向け/ホテルAコース→距離800m パウダーが楽しめる非圧雪コース
・上級者向け/チャンピオンAコース→距離160m 非圧雪の名物コース
・上級者向け/チャンピオンBコース →距離1,200m 競技の練習に最適な練習バーン

その他にも、赤倉観光リゾートスキー場には、ゲレンデで滑れないお子さん向けの「チビッコ広場」があり、ファミリーにはおススメの施設です。また、ファミリーでお越しの際は、大人1名とこども1名の1日リフト券が5,500円で購入できることも、ファミリースキーには嬉しいポイント。

ゲレンデ食堂・レストランは、ぜんぶで6カ所。一部をご紹介すると、2016年にオープンしたグリルレストラン「赤倉観光ホテルアクアグリルダイニング(赤倉観光ホテル内)」、マーボーが入っている「エートルラーメン」がおススメの「展望レストランエートル」、更には「カフェプリモス」など、休憩に使える施設があります。

リフト料金は、大人1日4,300円、こども1日3,000円となっています。また、3月24日からは春スキーとして、大人2,500円、こども1,500円とオトクに滑ることができます。

赤倉観光リゾートスキー場のコース情報

あらゆるレベルのユーザーが楽しめる赤倉観光リゾートスキー場

2. 初級者~上級者まで楽しめる赤倉観光リゾートスキー場の魅力を徹底解剖!

初級者から上級者までバランスの良いゲレンデレイアウトが特徴の赤倉観光リゾートスキー場には、事前にチェックしておくと満喫できる魅力的なポイントがいくつかあります。そのポイントを、詳しく解説していきます。

2-1. 全長4㎞のロングランが楽しめる
赤倉観光リゾートスキー場では、全長4㎞のロングランが楽しめます。さらにコース内には、フリーライドパークもあり、一気に滑るだけでなく、途中で寄り道しても楽しめるコース内容となっています。

2-2. 抜群のアクセスが嬉しい
赤倉観光リゾートスキー場は、上信越自動車道の妙高インターチェンジから車で約8分ほど。さらに、JR信越線を利用すると妙高高原駅からバス(タクシー)で10分で行けるため、比較的アクセスが良いのが魅力です。

2-3. 赤倉温泉スキー場も楽しめる
赤倉観光リゾートスキー場では、妙高赤倉スノーエリア(赤倉観光リゾートスキー場・赤倉温泉スキー場)を楽しめる共通券が販売されています。大人1日券6,000円、2日券11,300円となっており、2つのスキー場を満喫したい方にはおススメです。

2-4. 宿泊でもおススメ
宿泊を予定している場合、赤倉観光リゾートスキー場では1日リフト券がついた宿泊プランの用意もあります。大人一泊5,000円台からのプランで、日帰りより格安の設定となっています。予約殺到のため宿泊予定の場合には、決まったらすぐに予約するのが◎ですね。

2-5. 月1のお得な日に注目!
赤倉観光リゾートスキー場では、毎月第3日曜日に「スキーこどもの日」として、小学生以下のリフト料金が無料になるイベントが開催されています。ファミリーでお越しの際は、 「スキーこどもの日」に合わせて訪れるのもアリです。

 

 

◇◆◇赤倉観光リゾートスキー場のおすすめツアーを紹介!◆◇◆

 

 

3. 赤倉観光リゾートスキー場に関するクチコミ紹介

規模は大きくないものの、アクセスも良く魅力たっぷりの赤倉観光リゾートスキー場。実際に現地を訪れたユーザーは、どんな感想を持ったのでしょうか。気になるそのクチコミを、集めてみました。

3-1. ゲレンデに関するクチコミ
・それほど大きいスキー場ではないですが、ツリーランやコブ、ピステランが楽しめます
・多くのリフトはフード付きで、天候が悪くてもリフトやゴンドラが止まることが少ないです
・ロングランが楽しく、3㎞のダウンヒルが楽しめます
・縦長のゲレンデレイアウトで、初中級者におススメのスキー場です
・女子国体コースは、圧雪次第でカービングし放題です!
・ホテルAコースでは、4種類のコブコースが楽しめます
・ホテルCコースは、適度な斜面でコブもあり練習に丁度良いです

出典元:SURF&SNOW

3-2. その他に関するクチコミ
・ゲレンデレストラン「めいぷる」は、ドリンクバーセットもありやすく利用できます
・麓から赤倉温泉街への無料シャトル出ていて便利です!
・高速道路の妙高ICからのアクセスが良く、毎年来ています
・早期予約の早割だと、リフト券が4,300円のところ、2,500円と安く購入できます。赤倉温泉スキー場との共通券もありますが、5,000円と少々割高です
・シーズンが長く、5月のGWまで滑ることができます
・世界有数の豪雪地帯として知られているのか、最近は外国からのお客さんが増えてきていて、外国で滑っているような気分になれます
・毎年積雪量が安定していて、年末には必ずオープンしているスキー場です

出典元:SURF&SNOW

現地で大人気の赤倉クレープ

4. まとめ

全レベルのスキーヤ—・スノーボーダーが満喫できる赤倉観光リゾートスキー場。積雪量も多く、年末にはオープンしており、シーズンは5月まで楽しめるのが特徴です。まとめると、赤倉観光リゾートスキー場の魅力は以下の通りです。

・全長4㎞のロングランが楽しい!
・高速道路が近く、車でのアクセスが抜群
・宿泊プランだと日帰りよりオトク!

赤倉観光リゾートスキー場のゲレンデ情報
・住所/新潟県妙高市田切216
・アクセス/上信越道・妙高高原IC~4km(約8分)
・ URL / http://www.akr-ski.com/
・営業時間
平日/ 8:30~16:30
土日祝/ 8:30~16:30
ナイター営業/なし
・駐車場(平日) /無料
・駐車場(土日祝) /無料
・お風呂施設/なし
・キッズゲレンデ/【チビッコひろば(ホテル第1リフト乗り場上部)】入場料無料/動く歩道なし

 

◇◆◇赤倉観光リゾートスキー場のおすすめツアーを紹介!◆◇◆

 

 S-NOW編集部ロゴ ●この記事を書いた人

S-NOW編集部
S-NOW編集部スタッフです。スキー・スノーボードに役立つゲレンデ情報をお届けします!

関連記事

  1. スキー&スノボはもちろん、温泉や雪ちゃりをファミリーで楽しめるのが、戸狩温泉スキー場です。特にナイタ…
  2. 菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用…
  3. ボーダーが9割近い若者向けのスキーパークが、竜王スキーパークです。東京からのアクセスも良く、運が良け…
ページ上部へ戻る