赤倉温泉スキー場(新潟)|天然雪100%&温泉が魅力!初心者も滑りやすいコースが豊富!

赤倉温泉スキー場の魅力は、積雪量の豊富さとパウダースノーの雪質、アクセスの良さが挙げられます。車では上信越自動車「妙高高原I.C」から降りて8分のところに位置しています。北陸新幹線の場合、妙高高原駅から無料送迎バス8分で行くことができ、東京から来るスキーヤー・スノーボーダーにも好評のスキー場です。

赤倉温泉スキー場では初級~中級者向けのコースが多く、さらにバリエーション豊かなコースを楽しめることができます。上級者コースでは、最大斜度43°のモーグルチャレンジコースが魅力です。以下では、そんな赤倉温泉スキー場の魅力を、徹底解説します!

【目次】
1. 赤倉温泉スキー場とは
2. 初心者にピッタリの赤倉温泉スキー場の魅力を徹底解剖!
2-1. 初初級~中級者向けのコースが多い
2‐2. ナイターは22時まで営業
2‐3. 積雪量が多く、良質な雪質が大好評
2‐4. 滑った後は温泉街に繰り出そう
2‐5. 小学生までのリフト1日券は1,000円!
3. 赤倉温泉スキー場に関するクチコミ紹介!
3-1. ゲレンデに関するクチコミ
3-2. その他に関するクチコミ
4. まとめ

1. 赤倉温泉スキー場とは

赤倉温泉スキー場の最大の魅力は、積雪量が多くパウダースノーで雪質が良い点が魅力です。特に初級~中級コースが充実しており、初めてのスキー・スノーボードでも安心して滑ることができます。

コースは全部で17コースあり、16コースが初級~中級コースとなっています。リフトは全部で14基あり、ヨーデルゲレンデに5基、くまどーゲレンデに5基、銀嶺ゲレンデに4基あります。広いコースで1日中楽しむことができます!

以下では、17コースのうちおススメのコースをご紹介します!

・初級者向け/ラビットコース→平均斜度距離800m 中斜面が楽しめる圧雪コース
・初級者向け/エレガントコース→平均斜度10°、距離1,500m ゲレンデ上部から山麓まで楽しめる林間コース
・初級者向け/関見ゲレンデ→平均斜度13°、距離300m 練習におススメの1枚バーン
・中級者向け/アルペンコース→平均斜度30°、距離800m 眺めが美しい最上部コース
・中級者向け/スラロームコース→平均斜度15°、距離300m 緩斜面や急斜面のあるコース
・中級者向け/パノラマコース→平均斜度15°、距離1,200m ナイターでも使用できるメインコース
・中級者向け/ユートピアAコース→平均斜度18°、距離600m 良質な雪質の圧雪コース
・上級者向け/モーグルチャレンジコース→平均斜度35°、距離300m コブや新雪が味わえる急斜面コース

また、その他にも家族で楽しめる1枚バーンのファミリーゲレンデやパウダースノーのあるダウンヒル中央コースなどがあります。赤倉温泉スキー場の上級者向けコースであるモーグルチャレンジコースは1つしかありませんが、最大斜度43°もあり、急斜度を満喫することができます!

リフト料金の1日券は、大人4,800円(シニア3,800円)で利用できます。さらに「手ぶらでパック」として、1日券とスキー・スノーボードのフルセットレンタル、そして妙高高原駅までの無料送迎がついたプランもあります。(大人9,000円、シニア8,000円、こども7,000円、事前予約必須)

スキー場内の施設には、2カ所のインフォメーションセンターと6カ所のゲレンデ食堂があります。ゲレンデ食堂は、それぞれ、オムライスカレーが定番の「レストランヨーデルロッヂ」、ナイター時には無料休憩所になる「レストランモンテニュ」、ハンバーグが人気の「レストランピステ」、日本海が見渡せる「くまどーヒュッテ」、暖炉が暖かい「ログレストランローラ」、ビーフチーズカレーがおいしい「ベルグハウスハイジ」と個性豊かなラインナップになっています。

赤倉温泉スキー場のコース情報

赤倉温泉スキー場のゲレンデ風景

2. 初心者にピッタリの赤倉温泉スキー場の魅力を徹底解剖!

高速道路から車で8分というアクセス抜群の赤倉温泉スキー場には、事前にチェックしておくと満喫できる魅力的なポイントがいくつかあります。そのポイントを、詳しく解説していきます。

2-1. 初級~中級者向けのコースが多い
赤倉温泉スキー場は、初級~中級のコースが多く、17コースのうち初級コースが11コース、中級コースが5コース、上級コースが1コースとなっています。ゲレンデの幅も広く、のびのびと滑ることができるのが特徴です。

2-2. ナイターは22時まで営業
くまど―ゲレンデでは、17:00から22:00までナイターを楽しむことができます。毎週土曜日には、ナイター前に圧雪を行うこともあり、朝の営業開始時と同じ状態でスキーやスノーボードができます。

22時まで営業しているナイター

2-3. 積雪量が多く、良質な雪質が大好評
赤倉温泉スキー場がある妙高高原は、日本でも有数の積雪量がある豪雪地帯として知られています。また、赤倉温泉スキー場では、パウダースノーの天然雪が味わえます。中には、非圧雪コースもあるため、パウダースノーを楽しみたい方には、おススメのスキー場です!

2-4. 滑った後は温泉街に繰り出そう
滑った後は、赤倉温泉の温泉で疲れを癒すことができます!赤倉温泉にあるホテルや旅館の中には、500円で温泉が楽しめるところもあります。温泉に浸かった後は、温泉街でぶらぶら観光するのもおススメです。宿泊だけでなく日帰りの方も楽しめること間違いありません。

2-5. 小学生までのリフト1日券は1,000円!
赤倉温泉スキー場では、小学生までの1日リフト券が1,000円と格安です。さらに、毎月第3日曜日の「スキー子供の日」では小学6年生までリフト1日券が無料になり、オトクにスキーやスノーボードが楽しめます!(ナイターまで滑ることができるスーパー1日券は、1,500円となります。)

 

◇◆◇赤倉温泉スキー場のおすすめツアーを紹介!◆◇◆

 

3. 赤倉温泉スキー場に関するクチコミ紹介!

初級~中級者コースが多く、バリエーションに富んだコースが楽しめる赤倉温泉スキー場。実際に行った人のクチコミはどのようなものでしょうか。赤倉温泉スキー場のクチコミを、まとめてみました。

3-1. ゲレンデに関するクチコミ
・一番右にあるぎんれいコースは人が少なく、貸切状態で滑ることができます
・初級~中級者の方が多いです
・ヨーデレンゲレンデとぎんれいコースは、緩斜面が多く初心者向きです
・ナイターが22:00までやっていて、子連れにはおススメです!
・コースもバリエーションに富んでいて、ゆっくり滑ることができます
・コースは多いですが、1日で回ることができます
・上級者には、ちょっと物足りないかもしれません

出典元:SURF&SNOW

3-2. その他に関するクチコミ
・昔ながらのスキー場の雰囲気を楽しみたい方におススメです
・温泉街の草餅が美味です!
・北陸新幹線が開通したのと、高速道路を降りてすぐなのでアクセス抜群です!
・赤倉温泉には、ナイター割引券が置いてある宿が多いです
・赤倉観光スキーリゾートとつながっていますが、リフト券は別々に購入する必要があります。共通券もあります
・外国からのお客さんも多いです
・スキーの後の温泉が最高です

出典元:SURF&SNOW

4. まとめ

雄大な浅間山を眺望できる赤倉温泉スキー場は、幅も広く初級者でも滑りやすいバーンは高評価です。気温が低いので良質な雪だと評価しているレビューが多いのも特徴!なんといっても新幹線1本で行くことができるので、東京からの日帰りや、家族連れには人気スポットです!また帰りにショッピングができるのも赤倉温泉スキー場の醍醐味です。

・東京から新幹線でわずか1時間で行くことができる
・軽井沢のホテルやショッピングモールが併設されているので、ウィンタースポーツ以外にも楽しめる
・子供連れには嬉しい2箇所のスノーマンパーク!
・晴天率が高く雄大な浅間山を高い確率で見られる

赤倉温泉スキー場のゲレンデ情報
・住所/新潟県妙高市赤倉温泉
・アクセス/上信越道・妙高高原IC~6km(約10分)
・ URL / https://www.akakura-ski.com/
・営業時間
平日/ 8:30~16:30(ナイター22:00まで)
土日祝/ 8:30~16:30(ナイター22:00まで)
ナイター営業/ナイターはくまどーゲレンデにて営業。詳細はスキー場ホームページでご確認ください。
・駐車場(平日) /無料
・駐車場(土日祝) /無料
・お風呂施設/ 【温泉街各特定ホテル】13:00~17:00/大人500円~・子供500円~
キッズゲレンデ/ 【ヨーデルチビッコスノーパーク(ヨーデルロッヂ上)】入場料無料/動く歩道なし/ソリ1日500円

 

 S-NOW編集部ロゴ ●この記事を書いた人

S-NOW編集部
S-NOW編集部スタッフです。スキー・スノーボードに役立つゲレンデ情報をお届けします!

関連記事

  1. スキー&スノボはもちろん、温泉や雪ちゃりをファミリーで楽しめるのが、戸狩温泉スキー場です。特にナイタ…
  2. 菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用…
  3. ボーダーが9割近い若者向けのスキーパークが、竜王スキーパークです。東京からのアクセスも良く、運が良け…
ページ上部へ戻る