初心者からベテランまで!晴天率が高く、雪質の良い菅平高原スノーリゾートの魅力とは

菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用意されており、根子岳山の頂上までスノーキャットという雪上車によるツアーも行われており、頂上からの滑走も可能です。

もちろん、滑らずに絶景だけを楽しむこともできます。スキー場周辺にも多くの宿泊施設があり、ファミリーから学生さんまで幅広い層に人気があります。今回は、そんな菅平高原スノーリゾートの魅力を詳しく解説します!

1. 菅平高原スノーリゾートとは

スイスのダボススキー場と似ていることから日本のダボスといわれる老舗スキー場が、菅平高原スノーリゾートです。 長野県上田市にある菅平高原スノーリゾートはいくつかのスキー場によって運営されており、175ヘクタールというビックゲレンデに全60コースと19本のリフトが用意されています。中傾斜面が多く、小さな丘陵地があり初心者からベテランまでが楽しめます。また菅平の中でも再奥のゲレンデは初級者コースでありながら、頂上からの雄大な景色を眺望することができます。

初級〜中級者向きのなだらかな傾斜面コースが多く、滑りに自信がついたら林道コースやロングコースなどの上級者向きのコースにチャレンジできます。首都圏からは車で約2時間40分、新幹線とバスを利用して約2時間半の好アクセスです。スキー場の周辺には宿泊施設も充実しているので、車で来て1泊してゆっくり過ごしてから帰るのもおすすめです。

菅平高原スノーリゾートのゲレンデマップ

2. 初心者からベテランまで楽しめる菅平高原スノーリゾートの5つの魅力を徹底解剖!

菅平高原スノーリゾートは事前にコースをチェックしたり宿泊施設などを調べておくと、その魅力を最大限満喫できます。そのポイントを、以下に詳しく解説していきます!

2-1. 高速トリプルリフトで山頂へ!菅平高原全体を見渡せる初級コース

まだ滑り慣れていない場合低いゲレンデで練習するパターンが多いですが、菅平高原スノーリゾートには初心者でも楽しめる絶景コースがあります。菅平の中でも最奥に位置し、高速トリプルリフトで山頂に行くと菅平高原全体と北アルプスの雄大な景色を眺望することができます。コース距離は1.3キロと長く、傾斜は最大17度と緩やかで、初級レベルの人でも白銀の絶景を眺めながら楽しむことができます。

菅平高原スノーリゾートのゲレンデ風景

2-2. 175ヘクタールの広大な敷地に3エリア、全60コースと19本のリフト

菅平高原スノーリゾートは、大きくダボス・太郎・パインビークの3つのエリアからなります。それらを合わせて菅平高原スノーリゾートと呼ばれています。リフト券はオールエリアシーズン券、ダボス・太郎エリアマンスリー券(リフトでエリア内の移動可能)、ダボス・太郎エリア前売り券があります。

  • ダボスエリア…根子岳の裾野にあるエリアで、初心者向けのコースです
  • 太郎エリア…太郎山と呼ばれるエリアに広がるコースで変化に富み、裏太郎ゲレンデは菅平高原の看板コースです
  • パインビークエリア…以前はオオマツ・ツバクロスキー場と呼ばれた大松山・つばくろ山の東斜面にあるエリアです

菅平高原スノーリゾートのリフト乗り場とゲレンデ

2-3. スノーキャットに乗って広大な根子岳へ!

第1トリプルリフト山頂から約25分スノーキャットに乗ると、根子岳の山頂までガイドしてくれるツアーがあります。リフトでは行くことできない360度の絶景は、日本百名山の山々を一度に見ることができるスポットです。また下のゲレンデでは決して見ることのできない美しい樹氷は一見の価値アリです!また滑走コースも用意されており、最高の雪質で約4キロのダウンヒルを楽しむことができます。景色だけを楽しむ人は、スノーキャットで帰ることもできます。ガイド料金は大人3,300円、小学生以下は1,800円です。

2-4. 各エリアにはキッズパークと託児所を完備!

菅平高原スノーリゾートには、各エリアにキッズパークがあります。スキー場デビューというお子様でも楽しむことができる遊具が充実しており、ソリで滑ることができるパークもあります。簡易休憩所があるパークもあり、パパ、ママが安心してお子様と1日中楽しむことができます。2歳以上で入場料500円とリーズナブルな価格です。また第6スマイルペアリフトの近くにはパインビーク託児所があり、1時間1,000円でお子様を預けることができます。夫婦2人で滑走を楽しみたい方々には嬉しい施設です。

2-5. 周辺には豊富な宿泊施設が充実

菅平高原内の宿泊施設は、各エリアごとにその数が豊富なのが大きな特徴です。バインビークエリアと他エリアへの移動の際は、車かシャトルバスの移動になります。主にどこのエリアを利用したいかによって、宿泊施設の場所などを決めると効率良くゲレンデを利用することができます。

3. 菅平高原スノーリゾートに関するクチコミ紹介

ファミリーや泊まりで行く学生さんに人気のある菅平高原スノーリゾートですが、実際に行った人のクチコミはどのようなものでしょうか。菅平高原スノーリゾートのクチコミを以下にまとめてみました。是非、参考にして下さい!

3-1. ゲレンデに関するクチコミ

  • 昔から変わらぬ良質な雪に大満足。ゲレンデは広く、最高の環境で楽しめます
  • 初心者向けのコースも多く、子供も楽しめるコースが多い
  • コースが多彩で数も多い、晴天率が高く、気持ちよく滑れる
  • 勾配は緩やかで初心者には丁度良いスキーです。上達すると少し物足りないかも
  • 広くて滑りがいがあります。中初心者にはマッチしたゲレンデです

3-2. スノーキャットツアーに関するクチコミ

  • お値段は張りますが、頂上から望む山岳の風景はプライスレスです!トライする価値あり!
  • 根子岳まで送ってもらい、山頂からのアルプスの絶景は素晴らしいです。雪質もGOODです
  • リフト料の他に3,000円かかりますが、その価値ありです!
  • スキーなら、ボーゲンができれば十分に降りてくることできます
  • 風の強い日でしたが、樹氷を見れました。子供も喜んでいたので良かったです

3-3. その他のクチコミ

  • ホテル白樺荘のカツサンドとボルシチは、最高の組み合わせです
  • 20年通っていますが、今回は素晴らしいコンディションでした
  • 裏太郎から白金、日の出、天狗の各ゲレンデを十分堪能しました!
  • ゲレンデがワイドで広いため、スキーを始めたばかりのお子さんでも安全に楽しめます。
  • 3月末に子供と行きました。結構雪が残っていて十分楽しむことができました。
  • 夏も菅平は良いが、冬は雪質が最高。リフトの距離は短いが、目が行き届くところが一押し!

菅平高原スノーリゾート近郊のホテル

4. まとめ

菅平高原スノーリゾートは初心者中初級者向きのコースが多いので、初めてスキーやスノボーをするビギナーさんにも最適です。コースやリフトの数も多く、お客さんが分散しやすくなっているのも大きな特徴です。また絶景を眺めることができるビュースポットや、スノーキャットを乗って樹氷を見ることができる珍しいスキー場でもあります。

  • 初心者でも楽しむことができるコースが多い
  • ベテランが技を練習することができるアイテムがある
  • スノーキャットに乗って北アルプスを眺望したり、樹氷を見たり、ダウンヒルを楽しめる
  • スノーリゾートの周辺には数多くの宿泊施設もあり、ファミリーや学生さんが泊まりで訪れることができる

菅平高原スノーリゾート
・住所/長野県上田市菅平高原
・アクセス/上信越道・上田菅平IC~20km(約30分)
・URL/http://sugadaira-snowresort.com/
・営業時間/平日8:30~16:30(ナイター18:00~21:00まで)土日祝8:30~16:30(ナイター18:00~21:00)ナイター営業12/22~3/23の各土曜日・12/21~2/22の各金曜日と、12/21~1/2・13、2/10
・駐車場/平日無料 土日祝無料
・お風呂施設/なし
・キッズゲレンデ/【天狗キッズパーク(天狗ゲレンデ前)】/入場料無料/動く歩道なし/ソリ無料【スマイルパーク(パインビークゲレンデ)】入場料500円/動く歩道あり

関連記事

  1. スキー&スノボはもちろん、温泉や雪ちゃりをファミリーで楽しめるのが、戸狩温泉スキー場です。特にナイタ…
  2. 菅平高原スノーリゾートは、その広大な面積が大きな魅力です。初心者からベテランまでが楽しめるコースが用…
  3. ボーダーが9割近い若者向けのスキーパークが、竜王スキーパークです。東京からのアクセスも良く、運が良け…
ページ上部へ戻る